天気予報

24

22

みん経トピックス

屋久島ランチ&カフェマップ屋久島で紙すき体験講座

屋久島に期間限定ローフードカフェ 低温調理のスイーツやヌードルも

屋久島に期間限定ローフードカフェ 低温調理のスイーツやヌードルも

ベリーのチーズケーキと屋久島産パッションフルーツのアイスクリーム

写真を拡大 地図を拡大

 屋久島町安房に7月26日、ローフードカフェ「山カフェ ベジタスDAY」が期間限定でオープンした。

ローフードカフェを開いた久保律さん(右)と山野京子さん(左)

 同店は「山カフェ」(屋久島町安房)の定休日である水曜日を利用して、久保律さんと山野京子さんが手掛ける期間限定カフェ。

 ローフードとは、野菜や果物、木の実や海草といった植物性の食材を、46度以下で調理したもの。島に専門家を招き、ローフード料理教室などを主催してきた久保さんが、「こんな店があれば」という思いを実現させた。

 この日のティータイムに提供したのはベリーのチーズケーキ。ただし、チーズは使っておらず、生ナッツミルクなどでコクを出しチーズケーキのような味わいを引き出している。桃色のマーブル模様は、屋久島産の野生の木いちごペースト。ソースに使っているスモモ、トッピングのブルーベリーや食べられる花も全て屋久島産だ。

 その他、海藻でできた麺を使った冷製ケルプヌードルのごまクリーム仕立て(850円)を用意するほかや、ディナータイムにはスープ、サラダ、メイン、スイーツの含まれたミニコース(2,500円、要予約)も提供する。

 この春、11年務めた「本坊酒造」を退職した久保さん。杜氏(とうじ)として長年焼酎作りに携わってきた経験も今につながっているという。「おいしいものを食べたい、飲みたいという気持ちが全てのきっかけ。たった1カ月の企画だが、心も体も満たされる楽しい食事を提供できれば」とも。

 営業時間は14時~17時。8月30日までの毎週水曜日(8月9日を除く)のみ営業。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング