天気予報

24

18

みん経トピックス

屋久島で革工房オープン屋久島にダンススクール

屋久島町地域おこし協力隊員募集 コミュニケーション力高い人材求む

屋久島町地域おこし協力隊員募集 コミュニケーション力高い人材求む

緑茶も知る人ぞ知る屋久島の特産品

写真を拡大 地図を拡大

 屋久島町(屋久島町小瀬田、TEL 0997-43-5900)が現在、「地域おこし協力隊員」を募集している。

 業務内容は特産品の掘り起こしや、ふるさと納税関連業務、遊休農地解消のための就農、屋久島空港における入込者の属性調査やアンケート、SNSによる暮らし体験記の発信など、隊員の能力に応じ、町と話し合って取り組んでいく。年に一度東京で開催される「地域おこし協力隊全国サミット」に参加し、他の地域と情報交換するのも大切な仕事だ。

 対象は4月1日時点で20歳から35歳の独身者か、20歳から45歳の家庭を持つ人。普通自動車の運転免許と基本的なパソコン技能が必須となる。勤務期間は5月1日から翌年3月31日までで、能力に応じて最長3年間勤務可能。応募は郵送のみで4月14日必着。

 同町企画調整課の岩川卓誉さんは「観光地として人気の屋久島でも、人口減少や少子高齢化は深刻な問題。町外の人材を受け入れることで、地域と一緒になって地域振興に貢献してもらおうというもの。地域に溶け込めるコミュニケーション能力の高い人材を求めている」と話す。

 報酬は月額16万円。家賃補助や交通費の補助も付く。

グローバルフォトニュース