3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

屋久島のカフェが焼き菓子ブランド アイシングクッキー1個からオーダーも

「ぷかり堂」とコラボした父の日ギフトの受け付けは、6月14日まで

「ぷかり堂」とコラボした父の日ギフトの受け付けは、6月14日まで

  •  
  •  

 屋久島空港そばの「mori café」(屋久島町小瀬田、TEL 090-8820-9416)が6月1日、焼き菓子ブランド「irodori」を立ち上げた。

内祝いや引き出物などの注文にも対応している

 メインは、カラフルなアイシングを施したクッキー。第1弾として発売されたのは、近所の土産物店「ぷかり堂」(屋久島町小瀬田)とのコラボレーションの父の日ギフトで、アイシングクッキーには、「お父さん ありがとう ○○より」など、20文字まで希望のメッセージを入れられる。これにアイスボックスクッキーとブラウニー、「一湊珈琲(コーヒー)焙煎(ばいせん)所」(屋久島町宮之浦)のコーヒーをセットにする。価格は2,600円~(送料込み)。予約制で、今月14日まで申し込みを受け付ける。

[広告]

 店主の田村麻衣子さんは、大阪芸術大学のデザイン科卒。絵が得意だったこともあり、「軽い気持ちでトライしてみたら、思いの外難しくて繰り返し作っているうちにどんどんはまっていった」と話す。

 6月21日の父の日以降、「mori café」と「ぷかり堂」で焼き菓子の単品販売を始める。「(新型コロナウイルスの影響で)今年の集客は不透明。当面は、手土産用の『サンキュー』クッキーなどを島内客向けに作る予定」と田村さん。

 クッキー1個(350円~)からオーダーも受け付けており、内祝いやウエディングギフト需要にも期待を寄せている。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home