見る・遊ぶ

JACが「やくしま応援特便」設定 豪雨被害による観光客減少に対応

島の東に位置する屋久島空港

島の東に位置する屋久島空港

  •  
  •  

 JAL グループの日本エアコミューター(JAC、鹿児島県霧島市)は現在、鹿児島~屋久島間の航空便を対象に、特別運賃の「やくしま応援特便」を設定している。

鹿児島空港から屋久島空港までは、40分の空の旅

 局地的豪雨被害によりキャンセルが相次いだ屋久島への観光客増加を目的に行うもので、「特便割引7」と同じ条件が適用される。「先得割引」も最大で通常料金の49%値下げする。

[広告]

 屋久島で5月18日に発生した豪雨によって崩れた県道は、6月8日までに全ての通行規制が解除されたものの、宿泊施設や交通機関のキャンセルはその後も相次ぎ、島の観光業者に大きな打撃を与えた。

 荒木耕治屋久島町長は7月18日に、「通行やアクティビティに危険を伴う箇所は無く、屋久島観光を安全にお楽しみいただける」といった「屋久島観光安全宣言」を発信した。

 屋久島町では11月30日までの宿泊を対象に、観光需要緊急対策事業として、宿泊を伴う旅行商品の割引を助成する「やくしま応援割」を実施。16社の特定の旅行代理店を通じて屋久島ツアーを予約すると、通常価格から1人1泊5,000円(最大5泊)が値引かれるというもの。各社で予定数量が決まっており、すでに完売した代理店もある。秋の行楽シーズンを前に、島内の観光業者は、需要の回復に期待を寄せている。

 やくしま応援特便は10月26日搭乗分まで。

  • はてなブックマークに追加