見る・遊ぶ

屋久島のレストランでハロウィーンナイト 親子連れらが仮装楽しむ、バンドライブも

夕方から仮装した子どもたちで盛り上がったハロウィーンパーティー

夕方から仮装した子どもたちで盛り上がったハロウィーンパーティー

  •  

 屋久島のレストランで10月26日、ハロウィーンパーティーが開かれ、アニメのキャラクターや宇宙飛行士など、思い思いの衣装に身を包んだ子どもたちもハロウィーンを楽しんだ。

ケチャップとマスタードをイメージしたポスターは屋久島在住のデザイナー、エリック・ヴィヴィアンさん作

 会場は屋久島町宮之浦の「レストランパノラマ」(TEL 0997-42-0400)。昨年に続き、2度目の開催となる。同店で不定期に催されている、音楽と自然派ワインのイベント「OTONAU」との共催で、子連れも参加しやすいように、普段よりも早い17時にスタートした。

[広告]

 会場で配られたお菓子を手に、思い思いの仮装を楽しんだ子どもたちは、音楽に合わせて飛んだり跳ねたり。参加者の投票で選ばれる仮装コンテストでは、「赤ずきん」に出てくるおばあさんに扮(ふん)した9歳の櫻井輪さんが優勝。1万円分の「パノラマ」食事券を手にした。母親が赤ずきん、妹がオオカミといういでたちの3人組で参加した櫻井さんは「最初から優勝を狙っていた」と笑顔を見せた。

 イベントの中盤には、屋久島在住のシンガー・ソングライター岩切芳郎さん率いるバンド「Rock cut fuzz lab」がライブ。MBC南日本放送のニュース番組「ニューズナウ」の10月のエンディングテーマにも選ばれた「Counting-out song」など7曲を披露し、パーティーに花を添えた。