3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

「屋久島アロマミスト」がリニューアル 屋久島の香りと絵画のコラボレーション

高田さんの原画と商品

高田さんの原画と商品

  • 32

  •  

 「島のかおりラボ やわら香」(屋久島町楠川、TEL 0997-42-0109)が5月4日、屋久島在住の画家・高田裕子さんとコラボレーションした「屋久島アロマミスト」を発売した。

3本セットには専用の箱と杉のブロックが付属する

 屋久島の天然水と杉のエッセンシャルオイルをベースに、ラベンダー、レモン、ヒメコマツなどの国産精油を組み合わせた「雨音カノン」「光のマーチ」「森のシンフォニー」の3種類。同じ商品名で以前から販売していたが、ラベルをリニューアルするタイミングで香りも新たにブレンドし直した。

[広告]

 高田さんが商品のために描いたという作品をベースに、島在住のデザイナー・高久照美さんがラベルをデザイン。代表の渡辺優子さんは「4月下旬に店舗で高田さんの原画の展示会を予定していたが、新型コロナウイルス感染症の騒動で中止した。冬から企画してきたのでとても残念だが、その分商品の生産に気持ちを注いでいる」と話す。

 部屋やカーテンに吹き掛けたり、寝る前の枕元にスプレーしたりすると優しく香り、リラックス効果が期待できるという。どれも注文を受けてから丁寧に手作りする。

 商品は直営店とオンラインショップおよび、高久さんがデザインを手掛け、今月鹿児島市内にオープンする屋久島コンセプトショップ「キノオト」でも販売する。屋久島から元気を届けるクラウドファンディング「屋久島癒しの応援ギフト」のリターンにも出品中。

 価格は各1,700円(60ミリリットル入り)。

 直営店は5月末まで基本的に休業の予定だが、事前予約があれば対応する。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home