3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

「屋久島カフェ巡り」スタンプラリー始まる 12軒巡るともれなく食事券

店ごとに個性豊かなスタンプやイラストを用意している

店ごとに個性豊かなスタンプやイラストを用意している

  •  
  •  

 屋久島町のカフェ12店が合同で1月15日、「屋久島カフェ巡り」スタンプラリーを始めた。

「屋久島カフェ巡り」スタンプカードは、参加各店舗で無料配布している

 島の各地に点在するカフェを巡り、スタンプを集めていくという試み。12個全て集めると台紙を1,000円分の食事券に引き換えたり、抽選に参加したりできる。

[広告]

 参加店舗最北の「キヨコンネガイ」(屋久島町一湊)、最南の「シーサーシーサー」(屋久島町平内)までは、島を一周する幹線道路で50キロほど。島民であっても、全店を巡るのは容易ではない。

 このイベントの呼び掛け人である宿泊施設「屋久島サウスビレッジ」(屋久島町平内、TEL 0997-47-3751)の阪根充さん自身、カフェ巡りが趣味。1回目ということもあって、自分が普段訪れる小規模店を中心に声を掛け、今回の企画を実現させた。

 阪根さんは「閑散期ともいわれる2月の屋久島は、タンカンを代表とする果樹や野菜、魚介類も充実していて、満開の寒緋桜など、春の訪れも感じられる魅力的な季節。ぜひ多くの方に足を運んでほしい」と話している。

 スタンプラリーは2月29日まで。食事券は3月31日まで有効。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home