天気予報

26

19

みん経トピックス

屋久島のポンカン品評会屋久島の神社で「夜ごもり」

屋久島でインスタ映えスイーツ 甘く冷たいクリスマスツリー

屋久島でインスタ映えスイーツ 甘く冷たいクリスマスツリー

SNSにアップしたくなるかわいいソフトクリーム

写真を拡大 地図を拡大

 屋久島空港近くの「mori cafe」(屋久島町小瀬田)が現在、「インスタ映え」するスイーツを期間限定で提供している。

背後にそびえる「愛子岳」は天気によって白く冠雪する

 定番のジャージー牛乳のソフトクリームに宇治抹茶を振りかけ、カラーシュガーをトッピング、先端に星型のクッキーをのせたもので、見た目はクリスマスツリーそのもの。

 「冬場はソフトクリームの売り上げが落ち込むので、季節感を演出してみた」と店主の田村麻衣子さん。

 他にも、自家栽培の無農薬レモンを使ったホットレモネードティー(350円)や屋久島産の朝採り卵のオムカレー(680円)など、2月末までの冬季限定メニューを用意している。

 田村さんが前の店主から同カフェを引き継ぎ、名前をそのままにリニューアルオープンしたのが今年の3月。昨年大阪から移住して間もなく、人づてに舞い込んだ話に思い切って飛び込んだ。

 吹きさらしだったテラスを小屋に仕立て、ストーブに火を入れて、初めての冬に備える田村さん。「カウンターの窓の向こうに見える飛行機と水平線を眺めながら、暖かい小屋で冷たいスイーツを楽しんでほしい」と笑顔を見せる。

 価格は1個380円。クリスマスツリー仕様のソフトクリームは12月末まで。

 営業時間は11時30分~17時。木曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング